(15NOV01)ある病院の経営課題(2)

・入院患者の1日スケジュールの見直しと共有(検査誘導やリハビリ誘導。オペ室誘導)
・入退院を活発にするためのベッドコントロール
・看護師のスライド配置(フレックス)。普段対応しない患者に対するケアの不安。
・連絡事項の漏れ対策(情報の共有、職員教育)
・入院患者に対するオリエンテーションや病棟調整といった、業務分担の見直し
・カルテ持ち出しに関するルール作成、見直し
・入院患者情報の共有(申し送り)
・互いの業務内容の周知、情報の共有。業務円滑化のために必要な業務の改善
・情報の共有(新しい機械導入時の勉強会開催など)