(15DEC06)医師がやる気になる10の方法(4)

はじめは我慢、工夫をしながら耐え忍んだとしても、いずれ環境が整備されていないことに葛藤が生まれ、自分が遅れた場所に置いておかれる気持ちになります。医師としてプライドをもって働ける自分を維持するためにも、一定程度の環境が整備されている必要があります。病院の文化や風土が自分に合致していない、レベルの低いものであれば余計です。
厳しい環境で医師の力を発揮してもらうためにも、経営陣は、ここに記載することに留意し、よりよい組織をどのようにつくるのかを真剣に考える必要がありそうです。
(出典:病院診療所マネジメント羅針盤)