MENU

DTBサービス一覧

よい病院、よくない病院の見分け方[石井友二]

  • 仕事の3つのタイプ仕事の3つのタイプ
          何かを行うためには、 行なうべき到達点(Attainment)を明確にする そのことに対する現状(State)を分析する 到達点と現状のギャップを確認(Confirmation)する その… Read more »
  • やりたいことを行うための3つのルールやりたいことを行うための3つのルール
    毎日、朝家を出て仕事をしていると、あっという間に時間が経ち、気付くと夜になっていることがよくあります。自宅に帰り夕食をとると、そこからベッドに入るまでのルーチンをこなすだけで、あ、もうこんな時間という… Read more »
  • 前だけを見つめて生きる前だけを見つめて生きる
      私を含め、自分ではじめに決めたことをやり通せない人は少なくないと思います。   どこかで妥協し、適当な着地点を自分でつくってしまうからです。失礼かもしれませんが、それはまるでアホウドリがどこからか… Read more »
  • 小さくて大きい小さくて大きい
    私たち人間は一人ひとりをみると、とても小さな存在です。   しかし人間の力は無限です。   多くの人々が努力し変革を促し、文明をつくり文化を発達させてきました。また、科学技術を進化させ、生活を改善して… Read more »
  • 俯瞰と凝視俯瞰と凝視
    物事をみるときに、全体をみる、あるいは部分をみる方法があります。上から全体を見ることを俯瞰する、部分を詳細に見るときには凝視するといいます。   俯瞰では全体は理解できますが、詳細についてはよく判りま… Read more »
  • 飛躍する組織飛躍する組織
      混沌とする社会に於いて組織が成果を以て動くためにはどの時々は一つの目標に向かうことが必要です。理念やビジョンの共有や、ルーチンになりがちな日々の仕事を行うときに理念やビジョンを達成するための具体的… Read more »
  • どうしたら成果をあげられるかどうしたら成果をあげられるか
    仕事には一人でできる仕事だけではなく、部署間で共同し、若しくは他人と協力して行う仕事があります。どの業種であってもどちらかというと後者が多いのではないかと思います。   毎日気を抜かず必死に仕事をして… Read more »
  • 夢のために生きる夢のために生きる
    随分と昔のこと。TVで「出口のない海」を観ました。潜水攻撃艇回天を題材にした映画です。   回天は、太平洋戦争末期に開発された、操縦する人間ごと敵艦に体当たりする海軍の魚雷です。一度出撃すれば戦果があ… Read more »
  • 言い訳しないで前に進む言い訳しないで前に進む
    私達には無限の可能性があり、やろうと思ったことを行動に結びつけていけば、どのような事でも必ず達成できると考えています。   ところで、物事をうまくできるには10,000時間が必要だとよくいわれます。こ… Read more »
  • 瞬間、瞬間を大切に瞬間、瞬間を大切に
    人には生まれてから亡くなるまでの間、時間が与えられます。   もちろん寿命のながい人もいるし、短い人もいるので一定量の時間がすべての人に平等に与えられている訳ではありません。ただ、瞬間の連続が「時間」… Read more »

DTBサービス一覧

ニュースな記事

よい病院、よくない病院の見分け方[石井友二]

  • 仕事の3つのタイプ仕事の3つのタイプ
          何かを行うためには、 行なうべき到達点(Attainment)を明確にする そのことに対する現状(State)を分析する 到達点と現状のギャップを確認(Confirmation)する その… Read more »
  • やりたいことを行うための3つのルールやりたいことを行うための3つのルール
    毎日、朝家を出て仕事をしていると、あっという間に時間が経ち、気付くと夜になっていることがよくあります。自宅に帰り夕食をとると、そこからベッドに入るまでのルーチンをこなすだけで、あ、もうこんな時間という… Read more »
  • 前だけを見つめて生きる前だけを見つめて生きる
      私を含め、自分ではじめに決めたことをやり通せない人は少なくないと思います。   どこかで妥協し、適当な着地点を自分でつくってしまうからです。失礼かもしれませんが、それはまるでアホウドリがどこからか… Read more »
  • 小さくて大きい小さくて大きい
    私たち人間は一人ひとりをみると、とても小さな存在です。   しかし人間の力は無限です。   多くの人々が努力し変革を促し、文明をつくり文化を発達させてきました。また、科学技術を進化させ、生活を改善して… Read more »
  • 俯瞰と凝視俯瞰と凝視
    物事をみるときに、全体をみる、あるいは部分をみる方法があります。上から全体を見ることを俯瞰する、部分を詳細に見るときには凝視するといいます。   俯瞰では全体は理解できますが、詳細についてはよく判りま… Read more »
  • 飛躍する組織飛躍する組織
      混沌とする社会に於いて組織が成果を以て動くためにはどの時々は一つの目標に向かうことが必要です。理念やビジョンの共有や、ルーチンになりがちな日々の仕事を行うときに理念やビジョンを達成するための具体的… Read more »
  • どうしたら成果をあげられるかどうしたら成果をあげられるか
    仕事には一人でできる仕事だけではなく、部署間で共同し、若しくは他人と協力して行う仕事があります。どの業種であってもどちらかというと後者が多いのではないかと思います。   毎日気を抜かず必死に仕事をして… Read more »
  • 夢のために生きる夢のために生きる
    随分と昔のこと。TVで「出口のない海」を観ました。潜水攻撃艇回天を題材にした映画です。   回天は、太平洋戦争末期に開発された、操縦する人間ごと敵艦に体当たりする海軍の魚雷です。一度出撃すれば戦果があ… Read more »
  • 言い訳しないで前に進む言い訳しないで前に進む
    私達には無限の可能性があり、やろうと思ったことを行動に結びつけていけば、どのような事でも必ず達成できると考えています。   ところで、物事をうまくできるには10,000時間が必要だとよくいわれます。こ… Read more »
  • 瞬間、瞬間を大切に瞬間、瞬間を大切に
    人には生まれてから亡くなるまでの間、時間が与えられます。   もちろん寿命のながい人もいるし、短い人もいるので一定量の時間がすべての人に平等に与えられている訳ではありません。ただ、瞬間の連続が「時間」… Read more »

DTBサービス一覧