MENU

DTBサービス一覧

よい病院、よくない病院の見分け方[石井友二]

  • 成長プロセスの要諦成長プロセスの要諦
    人が成長するときにどのようなプロセスを経るのかについて考えます。ここでの成長はいうまでもなく、人が物理的に育って大きくなることではなく、「思い描いた事柄を会得したり身に着けること」言っています。   … Read more »
  • 教育システムはどこにあるのか教育システムはどこにあるのか
      教育には3つの柱があります。   一つは職場内教育であり、二つ目は集合教育、そして最後が自己啓発です。例えば看護部におけるプリセプティングは職場内教育であり、しっかりとしたチェックシートによって行… Read more »
  • 宇宙の心に抱かれて生きる宇宙の心に抱かれて生きる
    2009年に書いた記事です。さまざまな事が起こっている今、古くて新しい感覚があります。   「夜遅くニコラスケイジ主演のノウイングという映画を見ました。地球の運命は決まっていて、それを人間は阻止できな… Read more »
  • 診療所の戦略ツール診療所の戦略ツール
    10年以上前の記事がありました。   「最近行った診療所セミナーのタイトルの一部。考えてみればいろいろなことを説明してきたものです。  短期利益計画シミュレーション 中期事業計画立案 患者DB(データ… Read more »
  • 生命体へのエネルギー供給源生命体へのエネルギー供給源
    朝陽に出会うとなぜ心が安らぐのだろうと、ときどき考えます。その程度は季節によるとしても、ガラス越しでもそうでもなくても陽を浴びると、焚き火に手をかざすときのように暖かさを感じます。   その暖かみがた… Read more »
  • 病院のサステナビリティ病院のサステナビリティ
    組織であれば、それが医療を生業(なりわい)としていたとしても運営における経済合理性を考えなければなりません。   平均的なトップは、適切な倫理観をもち病院を経営しつつ利益を出さなければ、キャッシュを得… Read more »
  • 教育カルテ運用のレクチャー教育カルテ運用のレクチャー
    我々は過去、理論に裏付けられ合理的に設計された、多くのフレームワークやマネジメントツールの開発を行ってきました。その中の一つ、職場内教育に使う「教育カルテ」についてレクチャーを行ったときの資料をご紹介… Read more »
  • 田園に身を置いて田園に身を置いて
    以前、東京交響楽団の演奏会で、田園を聞きました。ベートーベンの闘争的性格に終止符を打った交響曲であるといわれています。田園はとても有名な曲なので、その旋律は誰でも聴いた事があると思います。 パンフレッ… Read more »
  • 人材育成でトンネルを抜ける人材育成でトンネルを抜ける
    先日、戸建て住宅を建築販売している住宅会社に訪問し、人事関係の仕事をしていました。人を採用する、そしてマネジメントするために、どのような仕組みが必要なのかということについて、初期の初期ですが、いくつか… Read more »
  • 職員が120%の力を発揮する職員が120%の力を発揮する
     患者が集まる病院づくりは病院幹部の永遠のテーマです。   立地や設備、アメニティ、病院のブランド、ある診療科の強み、医師自ら評判をつくるなどあれば他に大きなマイナスの要素がない限り患者は来院します。… Read more »

DTBサービス一覧

ニュースな記事

よい病院、よくない病院の見分け方[石井友二]

  • 成長プロセスの要諦成長プロセスの要諦
    人が成長するときにどのようなプロセスを経るのかについて考えます。ここでの成長はいうまでもなく、人が物理的に育って大きくなることではなく、「思い描いた事柄を会得したり身に着けること」言っています。   … Read more »
  • 教育システムはどこにあるのか教育システムはどこにあるのか
      教育には3つの柱があります。   一つは職場内教育であり、二つ目は集合教育、そして最後が自己啓発です。例えば看護部におけるプリセプティングは職場内教育であり、しっかりとしたチェックシートによって行… Read more »
  • 宇宙の心に抱かれて生きる宇宙の心に抱かれて生きる
    2009年に書いた記事です。さまざまな事が起こっている今、古くて新しい感覚があります。   「夜遅くニコラスケイジ主演のノウイングという映画を見ました。地球の運命は決まっていて、それを人間は阻止できな… Read more »
  • 診療所の戦略ツール診療所の戦略ツール
    10年以上前の記事がありました。   「最近行った診療所セミナーのタイトルの一部。考えてみればいろいろなことを説明してきたものです。  短期利益計画シミュレーション 中期事業計画立案 患者DB(データ… Read more »
  • 生命体へのエネルギー供給源生命体へのエネルギー供給源
    朝陽に出会うとなぜ心が安らぐのだろうと、ときどき考えます。その程度は季節によるとしても、ガラス越しでもそうでもなくても陽を浴びると、焚き火に手をかざすときのように暖かさを感じます。   その暖かみがた… Read more »
  • 病院のサステナビリティ病院のサステナビリティ
    組織であれば、それが医療を生業(なりわい)としていたとしても運営における経済合理性を考えなければなりません。   平均的なトップは、適切な倫理観をもち病院を経営しつつ利益を出さなければ、キャッシュを得… Read more »
  • 教育カルテ運用のレクチャー教育カルテ運用のレクチャー
    我々は過去、理論に裏付けられ合理的に設計された、多くのフレームワークやマネジメントツールの開発を行ってきました。その中の一つ、職場内教育に使う「教育カルテ」についてレクチャーを行ったときの資料をご紹介… Read more »
  • 田園に身を置いて田園に身を置いて
    以前、東京交響楽団の演奏会で、田園を聞きました。ベートーベンの闘争的性格に終止符を打った交響曲であるといわれています。田園はとても有名な曲なので、その旋律は誰でも聴いた事があると思います。 パンフレッ… Read more »
  • 人材育成でトンネルを抜ける人材育成でトンネルを抜ける
    先日、戸建て住宅を建築販売している住宅会社に訪問し、人事関係の仕事をしていました。人を採用する、そしてマネジメントするために、どのような仕組みが必要なのかということについて、初期の初期ですが、いくつか… Read more »
  • 職員が120%の力を発揮する職員が120%の力を発揮する
     患者が集まる病院づくりは病院幹部の永遠のテーマです。   立地や設備、アメニティ、病院のブランド、ある診療科の強み、医師自ら評判をつくるなどあれば他に大きなマイナスの要素がない限り患者は来院します。… Read more »

DTBサービス一覧