Home > News :  (19MAR20)チーム医療の究極

News :  (19MAR20)チーム医療の究極

オペ室の看護師が、外科医を軸とした看護師や麻酔医、MEがチームとなってオペを行う
ことが好きだと述懐していました。一人の患者を救うために、計画を立て実行し成果を得
る一連のプロセスは医療におけるチーム医療そのものである。もちろん、事前の準備やオ
ペが終わったあとの術後管理を含め、医療がそこで終了してしまうものではありませんが
、オペが成功することが最も達成感を持てるということでした。もちろんオペは成功しな
ければならず、そのためにチームは最大限の準備と努力をするのですが、オペそのものが
手順を踏み、正確かつ迅速に行われる病院であれば、準備も完全であり術後の管理も適切
に行なわれないはずはありません。緊張のなかで成果を挙げ、オペが終了したときの気持

ちは何にも勝る喜びだと。どのような仕事をするにしても、このような仕事がチームによ
り行われる環境に身をおけることは素晴らしいと思います。日々の仕事のなかで活かして
いかなければならない教えだと私は思います。
投稿者: DTB Support 投稿日時: 2019-3-20 0:23:20 (370 ヒット)
印刷用ページ このニュースを友達に送る
中島亮医師が当社経営陣に入ります
病院支援の仕組みをご活用下さい
病院の「経営企画室」業務、私達が請け負います
3か月で病院原価計算導入
勝ち残る5段階で進めるDPC戦略
オンリーワンクリニックになりたくありませんか?


お勧め化粧品 BLOG よい病院・よくない病院の見分け方 素敵な人のお話
クリッククリニック 聞いてネット(FAQ) わかった!経営の処方箋


ホームサービス・商品目次Drトレジャーボックスとはご利用方法としくみ
ご登録画面ご登録の手順会員規約お申し込み方法運営会社の説明