Home > News :  (19MAR11)人が達成感をもって行動する

News :  (19MAR11)人が達成感をもって行動する

やらなければならない仕事のなかで、やりたいことがどれだけできているのかを管理する
ことが必要です。組織が本人の希望や適正をチェックし、やらなければならない仕事をや
りたい仕事にしていくことがマネジメントの基本になければなりません。
もちろん、やりたい仕事ではなくても、やりたくない仕事でないときには、仕事なのだか
らと割り切ることができれば、仕事を終えたときに達成感を感じることができます。
仕事に対する取組みが前向きであればあるほど、やり切ったと感じることができるからで
す。そこに評価が加わり、主観的な達成感を客観化することによい、より高次元の達成感
を得ることができると考えています。やる気を醸成するための組織が進む方向の明確化、
やる気を削がない仕事の仕組みや教育、そしてリーダーシップ、さらにはやりたいことが
できるための組織的支援を行うことが重要です。
投稿者: DTB Support 投稿日時: 2019-3-11 21:56:40 (369 ヒット)
印刷用ページ このニュースを友達に送る
中島亮医師が当社経営陣に入ります
病院支援の仕組みをご活用下さい
病院の「経営企画室」業務、私達が請け負います
3か月で病院原価計算導入
勝ち残る5段階で進めるDPC戦略
オンリーワンクリニックになりたくありませんか?


お勧め化粧品 BLOG よい病院・よくない病院の見分け方 素敵な人のお話
クリッククリニック 聞いてネット(FAQ) わかった!経営の処方箋


ホームサービス・商品目次Drトレジャーボックスとはご利用方法としくみ
ご登録画面ご登録の手順会員規約お申し込み方法運営会社の説明